バンド、バイク、写真、極私的日常など・・
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
リンク追加!
2005年05月30日 (月) | 編集 |
mss.jpg

リンクにえいちゃんさんのページ「えいちゃんのほどほど」を追加。

今日、とあるホームセンターの屋内駐車場の中で少しアクセル踏み気味に曲がったら、いきなりコントロール不能に。みるみる近づいてくる他の車・・しかも高そう・・・「ヤベっ」と思いアクセルを戻したら寸前でグリップ回復して事なきを得た。せいぜい2秒くらいの間の出来事だったのに、ハンドルを握る手にイヤーな汗が。ふぅ。
駐車場内の路面がゴムみたいな材質(よくわからんけど普通に曲がるだけでキュルキュル鳴る奴)だったのもあるが、雨の日の運転は気をつけなくては・・・あやうく新聞に載ってしまう所だった。

写真の方は、それとはまるで関係の無い「マイアミの朝」

スポンサーサイト
TRY2 Live!・・何だか写真いっぱい
2005年05月29日 (日) | 編集 |
te2s.jpg
zes.jpg
mus.jpg
uns.jpg
ris.jpg
zas.jpg
mis.jpg
tes.jpg

昨日はデッカイ人、いやTeaさんの率いる「TRY2」のライブを聞きに大塚まで行ってきた。メンバーはお馴染みのTeaさん(写真1)むでおさん(写真3:ちなみに使ってるベースはIbanezのAndyモデル)うにさん(写真4)りっちぃさん(写真5)の4人。ゲストとしてザウルスさん(写真6)といもちゃん(写真7右)が参加していた。写真7だけみるとこれがバンドのライブか?と思うが、会場・・特にオヤジ達が一番盛り上がった瞬間である。
いつもの通りエンターテイメントに徹した楽しいライブだった。打ち上げも面白かったが自分はウーロン茶・・・電車で行くべきだったか?しかし年に1回なんだから、もっと長い時間観たいというのが自分を含めた観客達の本音だろう。次のステージも期待してるよっ!
My Bass ( Part.6 )
2005年05月27日 (金) | 編集 |



今回紹介するのは、自分が現在所有している中で唯一のJazzBass。日本のCrewsというメーカーのもの。俗に言うジャズベ・タイプである。
以前はFenderのジャズベ73’をRoger Sadowskyという人がモディファイしたやつを所有していたのだが、金に困って売却してしまった・・・サスガに良い音してたよ~。探してみたが、残念ながら写真の一枚も残ってない。
このベースも最近はプレベばかりで出番がほとんど無いが、一本くらいはジャズベを持っていたいのでこれからも手元に置いておくと思う。

Crewsのホームページ
 http://www.crewsguitars.co.jp/.
追加でーす♪
2005年05月26日 (木) | 編集 |
VFTS0014s.jpg

右メニューのカレンダー下に最新ニュースが表示されるようになった。これで新聞を取らなくても世の中の出来事に精通できる・・・はず。



The 熱演!
2005年05月25日 (水) | 編集 |



夏のイベントと言えば野外ロックフェスティバルである。フジロックとかサマーソニックとか・・・どれも行った事ないや。
そんな夏を先取りしたような野外ロックフェスにて見覚えのある人物を発見した。ハリー海藤氏その人である。彼の熱演ぶりは演奏終了後の汗だくの姿(写真右)を見ていただければわかると思う。
来月5日には新ユニット「Harri&Sherry」でデビューするとの事。興味のある方は鶴見「ラバーソウル」にどうぞ!
ジョジ・ハシスンの奇妙な冒険
2005年05月24日 (火) | 編集 |
tmks.jpg


リー・リトナーと結婚した杏里はアン・リトナーに改名すれば良いと思う今日この頃・・・リンクの追加と変更です。「Real Love」はプラスティック小田バンドのKB「はるぼう」のHP。TOY松井さんの「Toy's Island」は引越しに伴うアドレス変更。
写真は小室さんと掛け合い漫才中(?)のTOY松井氏。両氏や難波さん、ハリー海藤氏などを見ていると、演奏も素晴らしいのにトークも面白いなんて何だかズルいぞ!と思っちゃうね。どっちか分けてほしいよ~
マルっ!
2005年05月22日 (日) | 編集 |
ste3s.jpg


♪猫はこたつで丸くなる~という唄もあるが、うちの猫は一年中丸くなって寝ている。飼い主が起きようが関係なく昼も夜も寝ている。かと思えば飼い主が疲れて眠い時にも「遊んでー」とせがんでくる時もある。何と言うかやりたい放題だ。
たぶん自分がこの家の中で一番エライと思っているのだろう。まぁその通りかも・・・

人が多すぎっ!(自分もその一人)
2005年05月21日 (土) | 編集 |
今回は初めて写真無しで・・・寂しいのは自分だけか。
今日は飲み会で新宿に行ったんだけど、人の多さにビックリ!まず、駅の構内が人、人、人・・・東口出れば人がワンサカ・・・歌舞伎町も人が溢れ返ってるし・・・(x_x)
自分も繁華街の雑踏は別に初めてというわけじゃないけど、歳とったという事なのかなぁ~。携帯でメールしながらぶつかってきて「イッターイ」と言う女とか、前が詰まっているのにやたら足を踏んで来る兄ちゃんとかいて、自分には到底ムリーー!
そんな訳で人ごみに疲れまくった一日だった。飲み会は普通に楽しかったんだけどねー
旅心ヒートアップ!
2005年05月19日 (木) | 編集 |
hk-028s.jpg


今日は昼間は良い天気で気温もグーンと上がった。バイク乗ってどこか行きたいなぁーと思うが、そんな日に限って一日室内・・・
写真は去年の9月に北海道へ行った時のもの。今年も絶対に行くぞー!!
My Bass ( Part.5 )
2005年05月18日 (水) | 編集 |



ベースの紹介も5本目となった。これはBossaという日本のメーカーのベース。このメーカーのベースで出回っているものは5弦、6弦がほとんどのようだ。EQがBass、Mid、Treの3バンドで効きも強力なので音作りの幅が大きいのが特徴。このBassそのものはKALAPANAのベーシストが使っていたという話(オークションにて購入)だが真偽の程は定かではない。一時はメインで使っていたのだが、9V電池を2個使用する上に電池の減りが激しく(故障?)面倒になってあまり使わなくなってしまった。また何かの機会に使ってみたい。

メーカーHP http://www.osaka-design.co.jp/odp64/
TULIP-Day
2005年05月16日 (月) | 編集 |
PB002s.jpg
PB005s.jpg

PB003s.jpg
PB004s.jpg


15日は鶴見ラバーソウルにて「チューリップのすべて」と題するライブに。夕方に雨が降ったので車で出かけたら渋滞・・。少々遅刻気味に席に着くと会場は予想通りチューリップのコアなファン達でいっぱいだった。ヤッベー!あまり詳しくない、というかほとんど知らない自分は大人しく聞かせていただく事に。内容としては演奏も良くトークも面白かったので充分楽しめた。「松ちゃん」ことTOY松井氏(写真右上)所属のPILUTが中心となってチューリップコピバンの皆さんや、ハケット山本氏(写真右下)が入れ替わるという3部構成。そして忘れちゃいけないスペシャルゲスト小室和幸氏(写真左下)演奏は勿論、裏話トークも冴え渡り、会場全員が魅了されていた(自分も・・)
自分としての最大の後悔は、松ちゃんのベルボトムとロンドンブーツを撮り忘れた事・・・次は撮るぞー!
2丁目の夜は更けて・・
2005年05月15日 (日) | 編集 |
PB002s.jpg
PB005s.jpg

PB003s.jpg
PB004s.jpg


昨日は新宿にあるレノンハウスにTea&Imo'sのライブを見に行った。Teaさんは昔からの友人だが、唄を聞くのは久しぶり。しかし相変わらずデカイ。写真では判り辛いが店の3分の1ぐらいの体積だ。目の前で見ていたので圧迫感も120%・・・く、苦しい。Imo'sの方は、ほのぼのとした進行がイイ感じだった。いもちゃんも頑張ってるんだねー。終了後はセッションで少し参加させてもらったが、ルーファさんという方が非常に唄がうまくてビックリした。機会があったらまた聞いてみたい。レノンハウスも小さいながら楽しい店でつい長居してしまった。本田さんどうもありがとうございましたー
My Bass ( Part.4 )
2005年05月14日 (土) | 編集 |



今回紹介するのはIbanezのEDA900というBass。なんかFenderでもGibsonでもない浮世離れしたBassが無性に欲しくなって購入。さすがに使ってる奴を肉眼で見た事ない・・
ブリッジが各弦独立だったり、ピエゾピックアップがついていたりと凝った作りのこのベース。裏側が平らじゃなく身体にフィットするのがGood!・・・とは言え最近はすっかりご無沙汰。久々に出してきたら何故か4弦が張ってないしー(; ̄∇ ̄)
13日の金曜日
2005年05月13日 (金) | 編集 |
rk131s.jpg

今日は13日の金曜日という事で不吉な感じの写真を載せてみた。
しかし、今までに生きてきて13日の金曜に悪い事が起きたという記憶が無いんだけど・・迷信とはそういったものかも。
5月だと言うのに・・
2005年05月12日 (木) | 編集 |
rains.jpg

なんだか涼しい日が続いている。周りでも風邪気味の人がちらほら・・こんなの5月じゃないっ!
という事で(?)気分転換にテンプレを変えてみた。
My Bass ( Part.3 )
2005年05月11日 (水) | 編集 |
PB002s.jpg
PB005s.jpg

PB003s.jpg
PB004s.jpg


今日紹介するのはFender Precision Bass 61'。現在は自分のメインベースとして活躍中。
写真を見ればわかるようにボロボロな状態だが、音は太くてかつ芯があると言った感じ。その上ボディがメチャ軽い(←これ大事)
シリアルは71752、ストラップピン以外はオリジナルだと思う。前の持ち主が彫ったと思われる鷲か鷹があるのもポイント?
これからも頑張って良い音で鳴っていってほしいものだ。なにせ自分と同い年ですから・・



♪飲んでぇ~飲んでぇ~
2005年05月09日 (月) | 編集 |
IMG_6461s.jpg

日曜日はイベントがあり、夕方からは打ち上げでドカーンと飲んだ。
普段は運転を考えて押さえ気味に飲む自分だが、年に一度のお祭りなもんで勝手に無礼講モードで暴走・・周りからは「こいつ、うるせー!」と思われたに違いない。飲んでしゃべって騒いで7時間ほどだろうか、結局友人宅に泊めてもらい朝一番で帰ってきた。
来年は大人しく飲むかなぁ・・・きっと同じだと思う。
ニホンノミナサン、サヨナラ・・
2005年05月07日 (土) | 編集 |
katosayos.jpg

kato2s.jpg

昨日、プログレ夫婦として名高い加藤夫妻の奥方さよこさん(写真左)が渡米するということで壮行会が行われた。
さよこさんと言えば難波さん企画でのELPバンドや小室さん企画でのSOWバンド、最近ではスージー&ワンダーランドやチタン演歌プロジェクトでのキーボードプレイが記憶に新しい所だ。いよいよ狭い日本には飽き足らずアメリカにキーボード武者修行に出かけるらしい。11月には凱旋帰国が予定されてるとの事なので、よりパワーアップした彼女のプレイを日本のステージ上で見る事ができるだろう。

・・・てな訳で行ってらっしゃーい!!
あのCREAMが・・
2005年05月05日 (木) | 編集 |
cozys.jpg

再結成してライブを行ったらしい。
しかし37年ぶりって・・クラプトン以外は身体ボロボロみたいだけど、ロックの人は若い頃ムチャしてるから全員生きているだけでも良い方かもねー。先日、某所で年代物のSGベース by Grecoを弾く機会があったのだが、そのベースも弾きやすくて良かった。Gibson系のベースも欲しいなぁ。
写真は若き日のクラプトン・・・じゃなく「かとうこおじ」さんです。
酒とフォークと麻雀と・・
2005年05月04日 (水) | 編集 |
IMG_6311s.jpg

昨日は某所での突発70年代フォーク大会に参加。いつも演っている音楽とは全く違うけど楽しい集まりだった。
やはり自分らの年代の人間には四畳半フォークのDNAが残っているのかもと思いつつ移動して朝まで麻雀大会・・・
何だか昔とやっている事が全然変わらないなぁ。それだけ進歩も成長も無い自分に乾杯!?

My Bass ( Part.2 )
2005年05月03日 (火) | 編集 |
PB3s.jpg
PB4hs.jpg

2本目に紹介するのもプレベタイプ。これはFender社ではなく、日本のJiraudというメーカーのベース。
これはJiraudのお店(環七沿い)でちょうど中古が出ていたので購入。JamesJamersonモデルという事でピックアップカバーが付いていたが、自分のプレイスタイルには合わないので外してしまった。
もちろん裏側に藤 正樹のサインなどは無く、寂しいのでピックガードにステッカーを貼った。(意味は・・・)
仕上げはさすがに素晴らしく、ネックの裏側などはすべすべで何とも気持ちイイー!
音の方はその内にライブ等で使っていきたいと思うので聴いてもらいたい。まぁ自分は非常に気に入っている。
現在のメインベースである61'PBに比べると音色的には甲乙つけ難いが、チョイ重いのが難点か。

Jiraudのホームページ
http://www.jiraud.com/index2.html
My Bass ( Part.1 )
2005年05月02日 (月) | 編集 |
PB1s.jpg
PB2s.jpg

Bassも歴だけは長いもので自然と何本か集まっている(友達の所に行ってしまったものや行方不明のものも・・)
そこで少しづつ紹介していこうと思う。
最初の1本として現在のメインベースを挙げたかったが、某ライブハウスに置きっぱのため写真が撮れない事に気づく。
仕方ないのでこれ(写真↑)フェンダージャパンのプレベ(年代不明だが90年代)
中古で安く購入したわりには弾き易く、いっちょまえにプレベっぽい音も出るので気に入っている。ただ仕上げはそれなりに雑で高級感は全く無い。スタジオ等で何度となく倒したりしているが、全然気にならないのも長所か?
また、これは自分の所有Bassの中では唯一メイプル指板なのだ。ずっとローズ指板のBassばかりだったのでどうかと思ったが、別に違和感も無く弾ける。音は違うのかもしれないけど、自分にはわかりませーん。
そしてもう一つのポイントとして、購入時から裏側にサインが・・(写真参照:クリックすると大きくなります)
横道坊主というバンドは今もあるようだが、Masakiって誰?
今日から5月!
2005年05月01日 (日) | 編集 |
IMG_6367s.jpg

・・・という事でそれっぽい写真を。
奥多摩の更に奥で撮ったんだけど、これ「ヤマツツジ」っていう花かなぁ?
こういう時に花に詳しくなっておけばよかったと思う自分は、冬に満天の星を見てもわからず星座に詳しくなっておけばよかったと毎度思うのだった・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。