バンド、バイク、写真、極私的日常など・・
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Thank you!
2005年10月25日 (火) | 編集 |
前回記事にコメントいただいた方、またメールをいただいた方に厚く御礼申し上げます。

どうもありがとうございました!

色々といただいたお言葉を自分なりに受け止めた上で考えまして、結論から言いますと・・・
【 閉鎖ではなくて一時休業とさせていただきます。】
「一度口にした事を撤回するなんて、それでも男か!」とか「最初からやめる気なかったんじゃないのー?」とか「お前は都はるみかよっ!」等の声が聞こえてくる気がしますが、どうかご容赦を。
少しお休みをいただいてパワーとテンション回復に努めたいと思います。

それでは、またお会いしましょう!
スポンサーサイト
The End
2005年10月24日 (月) | 編集 |
10月23日、天気は久々の快晴。正にバイク日和だった。
環七も快調に流れていた。どこまでも続く青い空、そして青い人達・・・・・ん?
突然道路に飛び出してくる青い服の人達。いつか見た事のある風景だった。それはコスプレでも何でもなく、姑息に隠れて一般市民を罠にかけるうす汚いファッキン野郎スピード違反を取り締まるお巡りさんである。
結果は39kmオーバー、6点減点、1発免停である。
罰金7万円・・・(-_-;)。
何より、しばらくの間(1年間)は軽微な違反すらできない・・・(>_<)。何てこった!こんなものを買って今月末に納車なのに・・・どうすんだ、俺?

思えば最近ハードに動きすぎていた気がする。その移動の殆どが車かバイクでは捕まるのもムリもない。これからしばらくは行動を自重しなくては・・・何をどう考えてもマジでド凹みだ。

そんな時、知人のブログを見ると何やらカキコが。
「Andyさんの方は、なにやら書き込みにくい感じが・・・」(原文ママ)
ガーーーーン!以前にも別の人に「一部の人しか見てないし書き込んでない自己満足」みたいな事を言われたけど、その時はあまり気にならなかった。元々個人のブログって、そんなものじゃないですか。でもこんなにテンションガタ落ちな時に名指しで批判されると、さすがにガッカリです。このままじゃいけません。

・・・という事で、7ヶ月ほど続いたこのブログですが終了する事にしました。まだまだ掲載したい事や写真などあって心残りですが、続けていく気力が失せました。気分が持ち直したら、改めて別の形で何かやるかもしれませんが、とりあえずここは閉店です。

最後に、今までこんなブログを見ていただいた方、ありがとうございました!気分を害するような事も多々あったかと思いますので、ここでお詫びしておきます。すいませんでした!アホなエピソードの連続でダメ人間ぶりがすっかり露呈しましたが、これからもお付き合いしてもらえれば幸いです。
あとコメントをいただいた方、仲間は素晴らしいと思いましたよ、マジで。本当にありがとうございました!

それでは、さようなら~



Pilutライブ&矢野ちゃんBirthday企画
2005年10月24日 (月) | 編集 |


そんな訳で、国立リバプールへPilutのライブを見に行った。国立と言えば東府中という事で、松井家の代車に便乗してスンガリーへと向かったのだった。朝にかなりファッキンな出来事があったのだが、車中で「ムーミン&モグタンの不思議天然ワールド」が開催中だったので気が紛れて助かった。Thanksです。
スンガリーに着いて昼食を取っていると、こびさんに続いて高校教師コスの「きよし。」さんが登場。オリジナルを知らなくとも、ディテールにまで拘ったイカした衣装だという事だけはわかった。名は明かせないけど、某Mーミンはタンタンメンだけでは足らずライスをどんぶりで追加していた。正にファンタスティックな食いっぷりと言えよう。
そして国立に着いて、お茶をしながらケーキを味わい、少し歩いてHiroJohnと合流してはBLDYでお茶・・・って飲食してばかりの集団であった。
国立へ来た理由も段々とわからなくなってきた頃、時間となってPilutのライブが始まった(写真1)。PilutはTulipのコピーバンドとして、その業界内では知らない人のいない程のバンドである。演奏は当然の事、メンバー全員歌が上手いので、今回もサスガのステージで石がバンバン流れていた。
その後は松井家Carに再び便乗させてもらって鶴見へ移動し、ファルコン矢野こと矢野ちゃんのBirthdayを祝う企画セッション会に参加。会も終盤近かったが、TOY松井氏もステージの疲れを見せぬ大活躍(写真2)。コーラスに「帽子3兄弟」(写真3)。
矢野ちゃんの誕生日も全員で祝えて良かった(写真4・5)。企画の進行を行っていたOceanも大活躍だったようだ。お疲れ様~!
朝から移動も多く身体は疲れたが、楽しい一日だったと思う。そう、ある事件を除けば・・・(以下次号)
2269s.jpg
2278s.jpg

2237s.jpg
2236s.jpg
コスリハ
2005年10月20日 (木) | 編集 |


そんな訳で、昨日はCosmosの公開リハを見に行った。正確に言うとCosmosのHP用の写真を撮りに行ったのだが、現場に行ってからデジカメのバッテリーが無い事に気づいた(充電器に刺さりっぱなしだった)ので、ただ見るだけとなった・・・使えないぜっ!俺。次回リハでリベンジしまーす!
それから流れで和民へ(自分はウーロン茶)。またラバソに戻り、ひとしきり語ってから帰って来た。ヘタレ大将のOceanも、泣きを入れながらも最後まで付き合っていたのはエライ!Cosmosの方も順調に仕上がりつつあるようで、来月のライブ本番が楽しみな今日この頃だ。
A Hard Weekend
2005年10月18日 (火) | 編集 |


そんな訳で、遠足の疲れもまだまだ抜けない土曜日に横浜関内のLazybonesというお店でライブがあった。Mac率いるBoogiesに混ぜてもらいプレイしたのだった。(写真はBuddyさん提供。thanks!)
MacやBuddyさん、四谷で一緒に演らせてもらったコング中根さん、初対面の小泉さんという強者揃いのメンバーだった。自分はというと、練習不足で曲は覚えてないし、打ち合わせにない所でソロを振られたりするので気も抜けず、リラックス度ゼロ状態。写真を見ると正に犯罪者フェイス(しかも犯行直前)・・・ヤバ過ぎ。本当は「今夜はハマでブルース決めるぜ」と余裕かましたかったが、そんな体たらくだったのでコソコソと隠れるようにプレイした。その点を除けば、お店はオシャレで、スタッフの方も感じ良く、対バンのバンドも渋くて、言うこと無しだったと思う。
いざ帰ろうとすると外は結構な雨。出る時から予報で雨となっていたのだが、ついついスクーターで来てしまったのだった。でも、さすがに雨具等を準備していったので、何とか家に帰り着いた。
そこに凄腕爆音ドラマーのTobby氏からメールが。高円寺にいるとの事だったので、フラフラと会いに出かけた。行ったのは「喫茶プログレ」噂には聞いていたが、初めての入店。扉を開ければMAGMAの映像が・・・正にプログレじゃぁ~!その後もTobby氏のリクエストした曲などを聴きつつ、様々なトークで久し振りの再会を楽しんだ。気がつくと5時を回っており、Tobby氏も漫画喫茶にて寝るとの事だったので、自分も帰宅した。
翌日、起きると既に昼過ぎだった。所用をいくつか済ませて国分寺のライブハウスに。子ども会関係の高校生の子のライブを観に行ったのだが、予想以上に上手かったのでビックリ(彼はドラマー)。歴はそんなに無いはずなのに「若いって素晴らしいなぁ」と感心。自分はライブハウスがスタンディング(←久し振り)だったのと、連日の疲れが出たので、帰宅後即爆睡。
本来休日とは休息を取る為のもの。こんな生活していたら長生きは絶対ムリだと思う今日この頃だ。(アキラメてるけど・・)
秋の遠足 in 静岡
2005年10月17日 (月) | 編集 |
1951s.jpg
1954s.jpg

1962s.jpg
2123s.jpg

2085s.jpg
2134s.jpg

そんな訳で久々の更新(放置しておけば誰かがいつの間にか更新したりという事は無いらしい)である。
まずは先週の遠足。13日(木曜)の平日に休みを取ってまで参加してくれたこびさん、TOY松井さん、ムーミンさん、HiroJohnさん、そして新幹線で後から参加した店主さん、ありがとうございました!
好天にも恵まれ、富士山をバックにテンションの上がる一行(写真1)。そして富士宮の名物だという美味かった焼きそば(写真2)。白糸の滝は時間が無くて下まで行けなかったのが残念(写真3)。HiroJohnがリハをやってる間、我々は店主さんと合流して居酒屋で飲み食い。そして肝心のHoneyBeatsライブ(写真4)。今回も趣向を凝らした面白いライブだった。みんなが気を使ってくれて(?)HiroJohnの真ん前だった。照れるぜっ・・・って違いますから!奇妙な集団のノリにも快くつきあってくれた心優しい地元民の方々(写真5)。そして帰りに牛丼などを食べて後は(写真6)のような移動風景へ。(こびさん、帰りの運転お疲れ様でした)家に帰る頃には朝の渋滞が始まっていた。金曜の自分は、全く使い物にならなかったのは言うまでもない。でも楽しかったからいいか!
秋晴れ
2005年10月13日 (木) | 編集 |


そんな訳で、今日は休みを取って静岡に「HiroJohn追っかけツアー」に。天気も晴れみたいで良かった。雨天中止じゃないけど、何と言っても遠足気分だしね~
自分としては富士山の写真を撮る事ができればいいなぁと思いつつ、行ってきます。
写真の青空は昨日のもの。「UTOPIA PARKWAY」のジャケを思い出したので張ってみた・・・けど似てないか





暴君と「ズ」
2005年10月10日 (月) | 編集 |
そんな訳で、今日はS.O.S.のリハだった。今朝まで自分は「散々オーシャンスターズ」というグループの一員かと思っていたが、とんでもない勘違いである事がわかった。それは今日の昼に送られてきた「きよし」さんからのメールの情報からである。
リーダーが言うには「俺が『散々オーシャンスター』で、残りの奴らは『』だからよー」との事らしい。
そんな発言で激震が走った後だったので、今日のリハはピリピリとした雰囲気の中で行われたのだった。リーダーの命令により、松井夫婦はリーダーのギターのチューニングやセッティングを、森ンゴ氏はリーダーのマッサージ、自分はリーダーの愛車を洗車する事となった。リーダーの罵声が容赦なく飛ぶ。「お前ら、タラタラしてんじゃねーよ!『』の分際で!」そこに交通事情により遅れてHarri海藤氏が到着。リーダーの冷酷な目がギロリと光る。「貴様、『』のくせに遅刻しやがって!腕立て100回だっ!」
あまりの事に見学に来てくれたハケット山本氏も完全にフリーズ。それから後の事は悲惨すぎてここには書けないが、スタジオは正に修羅場と化していた。
そんな扱いをされても、リーダーについていく「」のメンバー達は本当に人間の出来た人達だと思う今日この頃だ。



↑悪びれた様子もないリーダー
寝た子に小ネタ
2005年10月08日 (土) | 編集 |


そんな訳で出張先で見た静岡新聞の広告である。「はじめての洋ラン」って・・・ヤンキーデビューかよっ!もちろん花の洋ランなんだけど、自分は学生時代を思い出して遠い目になってしまった。今では洋ランや短ランもネットで買える時代になったようで、検索するとこんなページが。ピンクや黄色の学生服とか着てる現役の学生っているのか?「お客様の声」を見ると氣志團のコンサートに夫婦で行ったりしている人達が利用しているみたい・・・やっぱりコスか。それにしてもシャレで買える値段ではないようだ。「てんず」の予算で何とかならないかなぁ?



もう1枚は住宅地を走っている時に見つけた1台。初心者マークも枯葉マーク(名前知らない・・)も見た事はあるけど、ダブルって・・・70歳過ぎて免許取得?
予想通りもの凄く遅かった安全運転だったです。

今日から1泊で、子ども会の合宿です。天気がイマイチというか、はっきり言って悪いのが残念。のんびり遊んできます。
沼津帰りの男
2005年10月06日 (木) | 編集 |


そんな訳で出張から戻ってきた。
今回はノーパソを持っていき、ホテルの部屋から記事を更新するという野望を持っていたのだが、部屋に無線LANが無かった(前回泊まったホテルにはあったのに・・)ので、ネットにつなぐ事は出来なかった。IT時代の申し子になる予定だったが、あえなく挫折。カメラも持っていったが、バッテリーが死んでいて(原因不明)1枚も撮れなかった。暇な時に読もうと思って本を買い込んだのに、向こうに着いたら無かった(帰ってきたら玄関にて発見)ので暇な時はひたすらボーッとして過ごした・・・等々、トホホな出来事はあったが、肝心の仕事の方は取引先の方々のおかげで問題も無く終了したので良かった。あと、食事の方はいつものように美味しい物ばかりで、3日間とは言え太った気がする。いや、自信を持って太ったと断言しよう。かなりヤバいっす。
写真の方は早朝から事故渋滞の東名高速にて。
出張にGO!
2005年10月04日 (火) | 編集 |


そんな訳で、今日から出張だ。早起きするために昨夜は8時就寝。幼児かよっ!でも日頃の寝不足の甲斐あって爆睡した。
余裕があったら、携帯からでも記事をアップするつもりッス。
リーマン伝説
2005年10月02日 (日) | 編集 |
1717s.jpg
1699s.jpg

そんな訳で先日の五反田ロッキーに乱入してきたリーマン(通称Ocean・自称リーダー・別名ヘタレッド、牛、セッションメ・・以下略)の傍若無人ぶりを写真で見ていただきたい。
大人の雰囲気で満たされていた空間が、この男が乱入するやいなや「熱狂のライブ会場」へと一変。一見すると平凡なサラリーマンの何処にそんなパワーがという程のハジケっぷりだ。お客さんのボルテージもつられて最高潮に。フロアを思い通りに煽動する様は、ライブ会場のヒットラーと呼ぶべきだろうか。観客界のカリスマを見た思いだった。

そして2日後、新宿レノンハウスでは客席の片隅で大人しく座っているリーダーの姿が・・・そう、そんな彼もパワフルなマダム達の前では、完全に普通の客となってしまったのだった。
あのOceanを子羊同然に無力化させるとは・・・正に恐るべし、マダム軍団!
きんぐすはーつ
2005年10月01日 (土) | 編集 |
1862s.jpg
1826s.jpg

そんな訳で、新宿レノンハウスに「KING'S Hearts Club Band」を観に行ってきた。これも「HiroJohn追っかけシリーズ」の一環としてである。Hirojohnの追っかけをしてるので、「Andyホモ説」が一部に流れているらしいが、自分はノーマル・・・というか、マジで女性大好きです!(声を大にして言う事でもないが)
会場は超満員で押すな押すなの大騒ぎ。何故かギョーザを配達に来た中華屋店員さんもそのまま客席に居座る始末。ライブ終了後は電車が無くなる前に大勢帰ってしまったので、色々な方と話もろくにできなかったのが残念だった。
結局、終電を逃したOcean、TOYさん、こびさんに付き合って明け方近くまで店内でウダウダと過ごす事に。終盤には、リーダーのみならず全員がヘタレ気味で「人間には睡眠が必要なんだな~」という事を改めて実感させられた一日だった。本田さん、遅くまで大変お世話になりました!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。