バンド、バイク、写真、極私的日常など・・
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
冬の散歩道
2006年02月22日 (水) | 編集 |
今日は暖かかったけれど、また明日以降には天気は悪くなって気温も下がっていくようだ。(天気予報が当たるとすれば・・)
しばらく乗れなくなってしまうのもイヤなので、夕方からバイクで出かけた。とは言っても、時間も無かったのでほんの散歩程度です。
ポカポカしていて、走っていて気持ち良かった。もう春?と思うくらいだったが、木々を見るとやっぱり冬の枝・・・何とも寂しいぜっ!



自分のバイクの写真をパチパチ撮ったので、ついでにテンプレも変えてみました。右上にLive予告付きです。ライブの予定が無い時には、川柳でも載せるかな(嘘)
スポンサーサイト
ギター・ギターーー(・∀・)
2006年02月20日 (月) | 編集 |
相変わらずオリンピックのせいで寝不足が続く毎日・・・眠いよ~(見なければイイのに)
土曜日は新しくできたStonesバンドのリハに行ってきた。スタジオの中にギターが4人(最大5人)という不思議な光景に、思わず携帯で写真を撮ってみた。

ギターばかりだ・・・

Stonesは昔は聞いていたものの、バンドでやるのは初めてだったが面白かったッス。
その後はロックな立ち飲み屋で打ち上げ。いい感じに酔った勢いで、聖バンドのライブ会場に乱入。知った顔もいっぱいいたので楽しいライブでした。聖バンドも相変わらずカッコ良かったし。
そのまま他に流れる人もいたようだけど、睡魔には勝てず何とか終電で帰ってきました。何だかバンドマンのような1日だったなぁ~
トヨミ企画
2006年02月17日 (金) | 編集 |
今週は何故か忙しくて、その上夜中までオリンピックなどを見ていたので身体がボロボロです。ブログの更新はおろか、ネットに接続すらしてなかった・・・イカンイカン。
日付はグーンと戻るけど、12日は鶴見にてTOY松井企画を見に行った。というより、頼まれて写真を撮りに行った。
JewelBeatsのデビューライブという事もあって、会場はJewel目当ての男性で満員だった。第1、第3ステージがCosmosで、第2ステージがJewelBeatsという構成。第1では「早くJewel出せよっ!」という空気、第3では「またおまえらかよっ!」という空気・・・そんな中で演奏するCosmosは真のM系バンドだと思った。

 視線も下がりがち・・・

Jewelの演奏も、以前セッション会で聞いた時には「オイオイ・・(-_-;)」という感じだったが、練習の甲斐あってか(?)ちゃんと聞けるものになっていた。この調子で頑張っていってほしいと思う。ともかく客席からの「萌え~」な視線が凄かったッス。写真も少々撮ったのだが、今回は当たり障りの無い写真を。



3ステージ終了後は、お待ちかねのキャバクラ企画「ジャンケンで勝って手作りチョコをもらおう!」だった。殺気立つお客さん達に混じって自分も参戦したら、シェリーからのチョコをいただく事に。熱烈なシェリーファンには悪い気もしたが、これも勝ち組の運命(と書いて「さだめ」)だと思い、ありがたく受け取った。
その後はセッションタイムもあり、川崎の中華屋での打ち上げありの充実した企画だった。中華屋ではテーブルに乗りきらない程の料理が出て、腹がちぎれそうだった。というか、ムーミンがいるのに料理が残ったのを、生まれて初めて見ました。

最後に唐突ですが、全国600万のオーシャンファンの為に、写真を掲載。・・・苦情は一切受け付けません。
IMG_3418s.jpg
IMG_3409s.jpg
Spirit of Jap
2006年02月12日 (日) | 編集 |
トリノ五輪も開催され、ますます寝不足に拍車がかかりそうな今日この頃・・・(^_^;)
オリンピックとかを見てると、やっぱり日本人を応援してしまい、さすがに自分が日本人だなぁと感じる。普段、英語の歌ばかり聴いて「アンディー」などという胡散臭い名を名乗っていても、大陸産のバイクに乗ってキャラメルマキアートなんか飲んでいても、結局のところ根はジャップそのものです。Japandyです。
写真の方は久し振りに夕景。富士山を見るたびにオォーと思うのも日本人の血かも・・・。
ともかくニッポンがんばれ!



Keith the Great !
2006年02月10日 (金) | 編集 |


上の写真は「応援団・休憩室R」でお馴染みのKeithケンタローさん。その休憩室ブログがリニューアルしてから100記事目だそうだ。旧ブログから通算するとおよそ600記事という、正にエクセレントな偉業だ。
考えてみれば、自分もベースなどを好きに弾きちらかしていられるのも、Keithさんに代表される方々のおかげです。ライブレポを掲載したり、音源をMDに焼いたりと、影での努力は大変なものだと思います。誰にでもできる事ではありません。(つか、自分は金もらっても・・・すみません)ありがたい事です。
Keithさん、みんなで「応援団・休憩室R」を応援していきますから、これからもよろしくお願いしますねー!

という事で、自分のとこはどうかと数えてみたら、前の記事で200記事目でした。まぁ自分はサボりがちですが、311記事を目標に頑張っていこうかなと思っております。こちらもついでにヨロシクです。
久々マグザム
2006年02月08日 (水) | 編集 |
今日は都内で打ち合わせがあり、天気もなかなか良さそうだったのでバイクで出かけた。最近とんと御無沙汰だったスクーター(マグザム)の出動である。一応自分の中では
1・ハーレー(ツーリング用)
2・マグザム(お出かけ用)
3・台湾スクーター(近所の買い物用)
4・その他のバイク(いじって遊ぶ用)
・・・というような役割分担をしており、秋まではうまくローテーションしていた。しかし、冬場になって乗る機会が減ってくると、乗ってあげられないバイクが出てきてしまう。やっぱりバイクは走らせてナンボのもの。計画を立てて乗らないとイカンようだ。と言うか、春になれば問題無いのだが・・・早く春よ来い!
とりあえず今日の昼間は予想外に暖かかったので、遠回りをして帰ってきた。
夕方になるとさすがに寒くなって身体が冷えたので、今日は箱根の温泉に・・・・・入った気分になる入浴剤のお風呂に入ります。

DSC00786s.jpg
DSC00776s.jpg
つかの間の雪景色
2006年02月07日 (火) | 編集 |
♪雪は夜更け過ぎに、雨へと変わるだろう~
・・・てな訳で、昨日の夜少し降った雪も、雨で昼頃には溶けてしまったようだ。写真は昨日の夜中にコンビニ行った時のもの。

車の走っている道路はこんな感じ。


細い路地には、まだ誰の足跡も無い所が。この後しっかり跡を付けたのは言うまでもない。

などと遊びながら帰ってきたら、靴がベシャベシャになっていた。
しまった!今年は大人になろうと思ったのに・・・
マネーロンダリングの巻
2006年02月06日 (月) | 編集 |
先日(とは言っても結構前に)、車で走っていたら気になるお店を発見。



ZAPPA-UTO・・・FrankZappa好きの自分には見逃せない店だった。それにしてもUTOって何だよっ!と思いよく見てみると「ZAPP-AUTO」だった。(-_-;)
気づいたから良かったものの、一瞬アメ車でも買おうかなぁと思ってしまった自分が怖い。世の中には色々な罠があるものだと感心したのだった。

そしてまたある日、洗濯機から洗濯物を出して、ふと見ると奇妙な物体が。


よく見ると千円札だった。ヤッベー!と慌てて乾燥させたら見事復活。


以前、旧千円札を洗濯してしまった時には、もっとボロボロになってしまったのだが、造幣局も進化していますね~ (それよりも、洗濯前に確認する事の方が大事とは思うが・・)
偶然ではあるが、香港やスイスを経由しなくても自宅でマネーロンダリングが可能な事を発見した瞬間だった。良かったら皆さんも試してみて下さい。お札が使用不可になっても責任は取れませんが・・・
アンプラグド明石焼
2006年02月05日 (日) | 編集 |
昨日はHiroJohnとMasaki君が目黒でアコースティックのライブをやるというので見に行ってきた。お店は自分が以前勤めていた会社のすぐそばのお好み焼き屋だった。懐かしいぜっ!・・・とは言っても、今でも仕事上の取引があってちょくちょく行ってるのだった。



ライブの方は、1曲目からHiroJohnが弦を切ったりのハプニングもありながら、普段聞けないような曲も織り交ぜての充実した3ステージだった。
途中で酔っぱらいが乱入して曲を始めた・・・と思ったらJames氏だったり(ちゃんと打ち合わせた上の事だったらしい)、演奏中なのに記念写真を撮る熱烈なファン(はるぼう)がいたりとアットホームな雰囲気で進行。歌声を堪能しながらお好み焼きをバクバク食べて、マッタリと過ごす事ができた。





この店の名物は明石焼らしい。自分は頼まなかったので、こびさん達に恵んでもらって食べたが美味なものだった。明石と言えば、小学生の時に明石の浜で食べたさざえのつぼ焼きにアタってから貝が苦手になったニガい思い出が・・・
そうか、あの時に貝じゃなく明石焼を食べていれば良かったのか!


鬼は外~!
2006年02月03日 (金) | 編集 |
今日2月3日と言えば節分である。「鬼は外~、福は内~」のかけ声が各家庭から聞こえてくる事だろう。
自分は特に節分といっても何もしないつもりだった。だいたい鬼なんて実在しないのに、豆なんか撒いても仕方ないだろうと思っていた・・・昨日までは。
しかし写真を整理している時に、偶然にも鬼が写っている事に気づいてしまったのだ。下の写真を見てほしい。

都内某所にて撮影
鬼と呼ぶにはあまりにもアッケラカンとしたこのポーズ、何も考えていないかのような表情・・・いったい鬼に何があったというのか。自分の思っていたイメージとは全くかけ離れた鬼の姿に、非常なショックを受けたのだった。
噂によると、この鬼は居酒屋やライブハウス等によく出現しているとの事。皆さんも見かけたら豆をぶつけて追い払い、福を呼び込む事をお勧めする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。