バンド、バイク、写真、極私的日常など・・
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
元太・卒業Live
2006年03月31日 (金) | 編集 |
前回の記事では金~土の2連チャンだったが、実は翌日もライブを見にいったのだった。
小岩ジョニエンでの「元太・卒業ライブ」である。元太君はひろかず氏のご子息で小学生離れした・・・つか普通にうまいドラマーなのだ。その元太君の小学校卒業ライブという事で、昼間だと言うのにジョニエンは満員だった。客席には昨日も一昨日も見たような顔も・・・皆さんタフですね。

と言う訳で、最初は親族メンバーの数では他の追従を許さない「TRY2」。ドラムを叩いているのは土曜日にライブを見に来てくれたりっちぃさん。因みにTeaさんの持っているのはミニギターではなく、普通のアコギです。

IMG_3989s.jpg
IMG_3992s.jpg



2番手はドラムに元太君を迎えての「Rubber Soul」。曲を打ち合わせながらのステージだったが、安定した演奏を聞かせてくれた。ベースを弾いているのは土曜日にライブを見に来てくれた(←しつこい?)Jamesさんです。

IMG_3998s.jpg
IMG_4001s.jpg


トリはFunkloud。前回見た時もカッコ良かったが、よりパワーアップした感じ。特にクリフさんと元太君の掛け合いは正にひゅーひゅーだった。「視線」は高校時代にバンドでやった事もあってやたら懐かしかった。調子に乗ってパチパチ撮っていたらメモリーが無くなってしまうという不思議な現象がおきてガッチリ撮れなかったのが残念・・・
その後は軽いセッションタイムの後、打ち上げ。結局、終電まで飲んでしまいました。酒と音楽の三連チャンはサスガに疲れたけど、楽しい週末だったと思う。皆さんもお疲れ様でしたー!

IMG_4100s.jpg
IMG_4107s.jpg
IMG_4223s.jpg
IMG_4227s.jpg


スポンサーサイト
Buddy & Booggies・Live
2006年03月28日 (火) | 編集 |
去る25日(土)は新宿レノンハウスにて「Buddy & Booggies」のライブがあり、出演してきた。
当日は都内で仕事があり直行しなければならない為、前日に楽器と着替えを置きに行ったら、ルーファのライブをやっていてついつい長居をしてしまい、その内にOB'sのタケさんの送別会から人がドッと流れこんできて、結局朝までコースとなってしまった。全く意志が弱いというか・・・でも楽しかったからイイか。
翌日はやはりネムーな状態で、夕方からリハに入ったがビールだけで充分酔ってしまった。まぁ演奏の方は、自分はズダボロだったが、他のメンバーはサスガのプレイだったので盛り上がって良かったッス。



 Jamesさん撮影。Thanks!

友人の米本君(旧姓ジル:日本人です)や、マシューさん、それに昨夜もいた方々(Jamesさん、ゆきちゃん、てつぼうさん、りっちいさん)にもご来場いただき、感謝&感謝でした。この場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございましたー!!

 写真はBuddyさん提供

終わった後はドーンと呑みたかったのだが、睡眠不足は如何ともしがたく電車のある内に帰宅した。
・・・が店に携帯を忘れた事に気づき、夜中に車で取りに行くはめになった事は自分の名誉の為にも伏せておく。店には他所でのライブの打ち上げでチタン君達が来ており、会えただけでも不幸中の幸いだったかも。

次回の「Buddy & Booggies」ライブは4月22日に「関内レイジーボーン」にて行います。みんな来てね!
はぁ~?
2006年03月19日 (日) | 編集 |
先日、車で走っている時に発見しました。見て下さい・・・「はぁストア」



「○○は置いてないですか?」と聞いても「はぁ」、「これいくら?」と聞いても「はぁ」。・・・とりつく島もないとはこの事である。
「じゃ、これ下さい」とレジに行けば「はぁ」(←何故かキレ気味)

・・・そんな不快指数アップ間違いなしの店が、ついに日本にもできたのです。まぁ昨今の若者の言語の乱れから、コンビニ等で接客態度の悪い店員には遭った事もありますが、それをウリとして看板にまで掲げているのはおそらく日本初(もしかして世界初?)ではないかと思います。客層は「ドM」の方々に限られるんじゃないかと予想されるこの店・・・たぶん自分は利用しませんが、健闘してもらいたいものです。
裏和民Hearts
2006年03月13日 (月) | 編集 |
前回の記事で触れたように、10日の夜は鶴見ラバソで3月生まれバースデーセッション会を開催していただいた。鶴見の皇子との別名を持つKeithさんや同じく若旦那のえいちゃんさんの誕生を祝うために駆けつけた客で店は超満席。



同じ月に生まれていた自分はついでに多数の人達に祝っていただき、ラッキーだった。その上、お店からの特別メニューまで出していただき、すっかり主賓気取りになってしまった自分だった。



そして、この日は「FlowerHearts3/4」と「浦和~は~つ」の2大バンド対決というイベントもあったのだ。(↓メンバー写真は当日の演奏時のものです)


【FlowerHearts】Masaki / Harri / HiroJohn


【浦和~は~つ 】 ポン / 危険な情事 / ジン

実際には「浦和~は~つ」は結成間もないという事で、masaki君( F.H.)がDrumsでヘルプに入ってU.H.のメンバーに大感謝されたり、HarriさんやHiroJohnさえもヘルプに入るなどの交流があって、客の感動を誘っていた。(↓写真)バンド間の繋がりってイイねっ!



セッション会も何だかんだと盛り上がって終了して、いつもの和民での打ち上げ。楽しい時間を過ごす内に、主役のKeithさんも沈没・・・何度見ても癒される寝顔ッス。



最後になりましたが、セッション会に出席いただいた方、プレゼントをいただいたmasakiさん、ミーちゃんさん、HiroJohnさん、こびさん、ムーミンさん、そしてKeithさん、
・・・どうもありがとうございましたー!!
他の皆さんも、こんな自分ですが今後もよろしくお願いしますね~
ばーすでー(^o^)
2006年03月11日 (土) | 編集 |
今日は誕生日ーー!
・・・という事で天気がイイッす。やっぱり日頃の行いかなぁ(←たぶんKeithさんのおかげでしょう
昨日は鶴見ラバソにてバースデーセッション会などをやっていただき、多数の方々にお祝いしていただいた。ありがとうございました!特にプレゼントやメールをいただいた方々、ありがとうございました!感無量でございます。
昨夜の様子は次回の記事で紹介したいと思います・・・とりあえず今日は天気がイイので外にGOだっ!


伊豆はもう春・・
2006年03月09日 (木) | 編集 |
昨日は久し振りにポカポカと暖かい一日・・・こんな機会を逃してなるものかと、午後からバイクで出かけた。本当は朝から行きたかったが、午前中に打ち合わせが入っていたので仕方なく・・・
東名道に乗って沼津まで行き、西伊豆の辺りをのんびりと走行。やっぱり海を見ながら走るのは最高だ。


バイクを停めて休憩していると、そばにいた女の娘たちが話しかけてきた。
女「かっこいいバイクですね~」
俺「ええ、まぁ・・」(平静を装いながら・・)
女「実は私達、バンドやっているんですけど、ベースがいないんです。もし良かったら手伝ってもらえませんか?」
俺「べースか・・俺に弾けるかな?」
女「ムリは承知でお願いします♪」
俺「じゃ、やってみるよ」

―――――― そして演奏シーン ――――――

女「ありがとうございましたぁ~♪ベース良かったですよぉ~」
俺「いえいえ、こんなもんで良かったかな」
女「今日はもう時間も遅いので、私達の宿に泊まっていって下さい。雑魚寝になっちゃうけど・・」
俺「じ、じゃあ、明日の朝早くに帰ろうかな」
女「ここの大浴場、混浴なんですよ~。一緒にどうですか?」
俺「ええ、いいッスよ・・」(マ、マジー?!)



・・・などと妄想が暴走してしまったのも、すべて春のような陽気のせいだろう。(・・と思いたい。)
気づけばもう日も暮れかけていた。着いたのが午後だったとはいえ、妄想に時間を取られ過ぎたよ・・・(-_-;)
いったん日が落ちると、あの暖かさは何だったんだというくらいに気温が落ちてきた。特に山の中は寒ーい。


行きとはまるで違うペースで走って帰ってきた。本日の総走行は400kmちょっと。帰りがちょっと辛かったが、面白かったッス。昨日は伊豆だけでなく全国的にポカポカ陽気だったらしいが、どこよりも自分の頭の中が春全開だという事を再認識しました。
真冬の怪談・・・
2006年03月04日 (土) | 編集 |
これは半月ほど前に私が実際に体験した話です。

それは雨がしとしと降っている寒い夜中の事でした。私は翌日の仕事で使う資料を作成していました。時刻は午前2時過ぎだったでしょうか。
どうも誰かに見られているような気がして振り返ってみたのですが、当然の事ながら誰もいません。何度かそのような事が続きましたが、疲れからくる錯覚だと自分に言い聞かせて、仕事に集中するようにしました。
しかし、やはり背中に視線を感じるのです。これは気のせいなんかじゃない・・・でも振り返ってその者と目が合ったらいけない事になる・・・本能がそう思わせたのでしょうか。もう振り返らずに、そのまま仕事を続けました。かれこれ1時間ばかり、そのような状態が続いたように思います。
どうしてもその者の正体を見たくなった私は、ついに意を決してバッと振り返ってみました。

するとそこには・・・



 じぃーーー


・・・「おまえは飛雄馬の姉ちゃんかよっ!」 
365歩のMarch
2006年03月01日 (水) | 編集 |
今日から3月=March=春の訪れ・・・だと言うのに雨がしとしと降ってるし寒ーい!地球温暖化はどうした!
でもオリンピックも無事に終わり、不規則を絵に描いたような生活も元に戻ってきた今日この頃。なんであんなに見ていたのかも今となってはわかりません。
先週末は子ども会の行事で、小学生が5人泊まりに来た。言わば「杉並ネバーランド」だ。しかし、その実態は最初から最後までTVゲーム三昧でした。夕食も奴らの希望通りカップラーメンに。(-_-;)まぁ楽で良かったけど・・・



そんな寒い中、気づけば庭では梅の花が咲いておりました。「俺たちの月」( by Keithさん)も始まったことだし、頑張っていきたいものです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。